東京都、新宿、いわき、八戸のフラ教室。体験・初心者歓迎。

ハラウ創設者・クムフラ

■Leatonaugaatuitoga Siali’inofo. Savini
   レアト・S. サヴィーニ 愛称Leato(レアト)

 

オアフ島ワイアナエ出身
Tammy(Moki) & Apisaloma(Nofo) Saviniの長男として生まれ、弟Kauohaikekona(Oha)、妹Jazmyn(Puanani)の3人兄弟。
クム レアトはフラの才能だけでなく、母校ワイアナエ高校では、フットボールの選手、監督を務め、小さいころから習っている空手は黒帯の腕前。

家族、親戚一同が、ミュージシャンやダンサーである恵まれた環境で育ったクム レアトは2歳からフラ、チャント、ハワイアンソングを自然と始め、4歳ごろから祖母の故Tulipaと母Tammyの教会でフラのレッスンを始める。彼の歌やウクレレは、父親から強い影響を受けながら、生活の中で自然と身につけていった。

その後、彼の素晴らしい才能が認められ、クムフラ Uncle Kaulana Kasparovich, Auntie Noenoe Zuttermiester-Lewis, Auntie Mara Pua lani Gaspar, Kuahiwi Monizから学ぶ機会を得た。
クムは13歳の若さで教会でフラを教え始め、15歳の時にはワイアナエハイスクールNa’Opio O Wai’anaeの指導にあたり、フラカヒコ コンペティションへの出場を果たした。

2003年にLeeward Dance Studio のAuntie Sandi Alcosから日本へのショーグループのフラの指導を任せられ、3週間という短い期間で1時間のショーの演出、指導を行い日本でのショーも大成功を収めた。日本から戻り、Halau Kalaholomua の共同創立者となり、本格的にフラの指導にあたることになる。

2004年11月にクムのクムであるKauhiwi Monizから正式に、フラ及び、ハワイ文化を教える者として任命され、そのための儀式がHakimoで執り行なわれた。また2004年、第24回Ia oe e ka la フラコンペティションにおいて、初出場にも関わらず、ケイキの部アワナで第3位入賞に導いた。

同年、クムはHalau Kalaholomua を離れ、自分自身でハラウを設立する。フラのみならず、ポリネシアダンス全体を正しく伝えていくことを目標に、家族全員の協力のもとハラウを運営する。

 

 

 

日本校 代表 ・ アラカイ

 

■Kawahine`olu`oluokala`ula`ula Etsuko Sekiya 
  カワヒネオルオルオカラーウラウラ 関谷悦子

 

東京都出身。5歳よりクラシックバレエを始め、その後もモダンダンス、ジャズダンス、フラメンコなどを学び、中学生時代は新潟市親善使節団としてロシアのバレエ公演に参加。高校生時代は、ヤングメイツでヤングOh!Oh! などに出演。1984年遊学中のハワイでフラと出会い深い感銘を受ける。

帰国後その当時少なかったフラ教室を探し、ハワイ観光局からの紹介で、カレイナニ 早川先生の門戸をたたき、レインボーガールズとして活動。日本とハワイを往復しフラを学びづつけるが、本格的にフラを勉強することを決意し1989年ハワイへフラ留学を決意。 クムフラ、 カマレイ サタラカのフラハラウへ入り、念願のハワイでのフラ生活を始める。その後、米国本土へ移ることになるが、フロリダ、オーランドにてディズニーワールドのポリネシアンショーを担当していたクムフラ、カウイ バートのハラウでフラを継続する。

その後日本へ帰国し、再度2003年ハワイへ移り、本格的にフラの活動を再開する。
同年、現在のクムフラ レアト サビィーニと出会い、彼のチャント、フラ、指導方法などに衝撃を受け、自分の捜し求めていたフラ・スタイルを見出す。

2004年11月のフラ・コンペティションへ参加のためのオーデション、キャンプを通じての努力が認められ、クムフラ レアトからハワイアンネームKawahine’olu’oluokala’ula’ula (赤い太陽の素敵な女性)を授かる。

クムフラ レアトが独立、Halau Na Mamo O Tulipa 設立の際、準備に携わる。2005年12月、ハラウ アラカイに任命される。クムのアシスタント、ショッピングモールでの定期ショー、プライベートショーへの出演、フラコンペティションへの参加の傍ら、ハワイ大学リーワード・コミュニティカレッジにて、ハワイ語、ハワイアンスタディ(ハワイ文化)、ハワイ史、ハワイ植物学、フラ、ウクレレなどを履修。

2006年7月、ハラウ ナ マモ オ トゥリパ日本校を開校のため日本へ帰国。 ハワイと日本を行き来しながらフラを学び続ける。

 

 

 

日本校リーダーシップチーム ・ カコオ

■Kako’o
尾茂 知子、鈴木 恵美、

​福井 慶子、熊谷 朋子、石倉 三知子、

仲坪 由紀子、松村 舞、海老名 克枝 

■福島県 いわきクラス  

​三島 宏美、片山 裕子

 

■青森県 八戸クラス

仲坪 由紀子

 

 

  • Lesson Schedule
  • Menber's Space
  • Contact us
  • 初めての方へ
  • ハワイ校のご紹介
  • ハワイの文化
スタッフ紹介

新着情報

2017.11.02

11/4のクラス

一覧

スタッフブログ

2017.07.25

素敵なレイ

一覧

会員様のお声

2017.08.07

8/6 Beautiful Mo

一覧
copyright 2013 all rights reserved.