東京都、新宿、いわき、八戸のフラ教室。体験・初心者歓迎。

サモアぁ 行ってきました!

アメリカンサモア    11/30-12/4

1日目 集合場所はハワイのサモア行きのゲートだったのですが、
そこにたどり着く迄、話す人ほぼ全員に何をしにアメリカンサモアへ?と聞かれ観光で行く人は少ないのかな。と思いながらの旅がスタートしました。
kumu達とも合流、ママの作ってくれたスパムむすびをほおばり、いざ飛行機へ乗り込もうとした矢先…VIZAはあるのか?と日本人メンバーしばし足留め。帰りのチケットなど見せて無事離陸
CAの人にも何処から来たの? 何しに行くの?と興味津々できかれ、6時間ほどでアメリカンサモア(Pagopago)に着陸
さあいざ入国!! うっすら予想はしてましたが日本人メンバーまたまた足留め…Pagopago スタンプ押してもらい空港でたのは夜10時過ぎ
外に出るとkumuの親戚のkumu kalei達が待っていてくれました。
ホテルはkokiちゃんが以前働いていたところでクリスマスデコレーションが沢山してありステキなところです
サモアに行く前、どなたかのブログでは蛇口ひねるとエビが出ると聞いていましたが残念ながらエビは出てきません()

2日目 ハリケーンも去ったようでお天気もよくプールに入ったりゴロゴロしたりホテルでリラックス ビジネスで来る人が多いようでのんびりしている私達が珍しいらしく何しに?と聞かれます
昨日の飛行機もそうでしたが、サモア語が普通に聴こえてきます
サモアの人達は学校では英語、家ではサモア語を使うようです。
TVもサモア語のチャンネルがあり(滞在中ずっと観てました)12月なのでクリスマスソングをサモア語で歌いながら踊っていてサモアンダンスも沢山観れました
ランチにkumu Kaleiがサンドイッチを持ってきてくれ、パンが美味しくてビックリ! 日本のカールのようなbongoというスナックが入っていて、これはサモアでは人気のスナックだそう。
夕方からkumu Kaleiのおうちに行き、Halau の名前でもあるTulipaさんの前でOLI HULA を踊らせていただきました。
夕食タイム、事前に調べていたサモアのごはん…5日も大丈夫だろうか?と心配でしたがムダな心配でした。どれもこれも美味しい!!!
サモアでは男の人が料理をするそうです。調理法が重労働ということも理由としてあるそう。焼いた石の上に葉などでくるんだ食べ物をおいて蒸し焼きにしたり毎日ではないですがその時は男の人が朝から準備をするそうです。もちろん女の人も料理するそうです。
サモアビール、色んなお酒がmixされたジュースのようなお酒すべてが新鮮
kumuの親戚の人達も沢山いてワイワイ、お腹も満たされるとさっきまでごはんがあったテーブルがビリヤード台に変身
チームを作ってビリヤード楽しみました。どんどん球を落としていくカッコいいKokiちゃんも見れてあっという間に2日目終了

スマホ事情 日本から持っていったスマホは電波受け取れず電話は出来ません。WIFIはホテルで有料で繋ぐことができます

3日目 今日もお天気ばっちり! 車に揺られ観光です
高い建物はなくのんびりした景色が続きます。
野犬が沢山いるのですが、ワンコたちものんびりです
あまり手を入れてないだろう大自然 海の青さにビックリ、緑の濃さにビックリ、どこを撮っても絵になります。
みんなで浅瀬の海でパシャパシャしていたら急に波が来て濡れてしまったり、山の上から島を見渡し写真をとったりkumuも私達も休日大満喫です
ランチはkumuKaleiのお友達のおうちにお邪魔しました
海の目の前のステキなおうちで海を見ながらのランチ
Kaleiさんのおうちはお庭に沢山の木々があり緑を感じながら、こちらは潮風を感じながらとサモアでの生活を垣間見る事ができました
ランチの後はマーケットへ。飛行機が毎日飛んでいないせいか少しさみしい感じ。帰る日に品が増えるとの事なので改めてくることにしました。
車窓からよく見かけるバス 運転手さんがペイントしてるのか同じものは見かけず とても個性的で見ていて楽しい
屋根はありますが、壁がないオープンエアーなゲストハウスも沢山見かけました。
私がみた宿泊客はワンコだけでしたが中に入ると風が抜けてとても居心地良かったです

4日目 昨日の逆サイドの観光 とはいっても島全体をぐるっと道路があるわけではないので一周は出来ないそう
道路は名前や番号が振られているところは少なく、〇〇さん家の前、〇〇岩の前の道路で分かるそう(^-^)
Two Dallar Beach
というビーチでは目の前に小さな島があるので渡っていると水かさが増え濡れてしまったり、砂浜に脱いでいたサンダルが流されかけましたがkumuパパの素早い回収により難を逃れたりとパプニングもありつつの楽しい観光です
他にもラクダに見える岩、LAにあるのをまねたhollywood と書かれた岩などサモア満喫
最後の夜 Kaleiさんの旦那さんが目の前で穴をあけて1人づつにココナッツジュースを作ってくれました。1日目のお料理はパーティーで作るメニュー、今日はサモアでよく食べるメニューと毎日違ったメニューを考えてくれ本当に毎日美味しくてそろそろ身体も重くなってきました
夕食後、ありがとうのHULAkumuと一緒に、僭越ながら本場の地でサモアンダンスも踊らせていただきました。最後にKoki&kumuKaleiの踊りをみてうっとりしながら4日目終了

5日目 最終日 飛行機は夜11時過ぎなので時間はまだまだあります
ホテルでチェックアウトを済まし、空港へ。
だいぶ早いけど荷物を預け出国手続きも出来ました。入国する時は大変だったのに出るのは簡単です。
時間までドライブしたり、買い物したり、空港にもだんだん人が集まってきました。kumuの親戚の人達に見送られそろそろ旅も終わりです。あっという間の5日間、初アメリカンサモア貴重な体験ばかりでした。
沢山のおもてなしをしてくれたkumuKaleiluakokiEneさんfamily 、行く機会を作ってくれたkumu family
Fa'afetai!!!!!

kako'o Mai

  • Lesson Schedule
  • Menber's Space
  • Contact us
  • 初めての方へ
  • ハワイ校のご紹介
  • ハワイの文化
スタッフブログ

新着情報

一覧

スタッフブログ

一覧

会員様のお声

一覧
copyright 2013 all rights reserved.